吹田市で空き地の草刈り

      2017/02/18  - 大阪

大阪、吹田で空き地の草刈り(I様所有地)作業前

大阪府吹田市のI様より、草刈りのご依頼いただきました。

今は使っておられない空き地の雑草と竹の草刈作業、以前はご依頼主様自身で管理されていたとお話伺いましたが、もう任せたいとのことで見積もり依頼があり、作業という流れです。

吹田の北部は千里丘陵と呼ばれる比較的高地で、かつ一部の地域はタケノコの産地として有名な場所もあったそうです。

またその丘陵は隣接する豊中・茨木・箕面まで広がっており、今でも大阪市内よりは自然の多く残る地域です。

そんな山のような空き地だったため、竹林のような作業場所でした。

作業内容

刈った竹や草などの刈草は、持ち帰り処分なしで刈るだけの作業ご依頼。

刃はチップソーにしたエンジン式草刈り機で竹を刈り取り、細かくやわらかい草はナイロンコードにヘッドを代えて刈りました。

小高い山地の空き地でしたので、周辺に民家もなく人通りや車も少なかったため、作業しやすかったです。

ただ、空き缶やゴミなど不法投棄されたものは多かったです。それらは草ゴミとは別に一箇所に集めておきました。

最後に刈草を一部に集草して一日で作業完了です。

お客様の声

とても助かりました。年を取ると除草するのも大変でしたが、お願いしてよかったです。また機会があれば宜しくお願いします。
大阪府吹田市 I様

作業風景

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう