営業時間 9:00~18:00(日・祝休日) TEL:06-7500-5282
大阪北摂の植木屋です。

エスリーフは、お庭の剪定・除草・伐採・薬剤散布を行う庭木のお手入れを行う造園・植木業者です。
住宅・駐車場・商業施設・マンションなど、緑地帯の管理もお任せ下さい。
大阪・兵庫の個人様や法人様へ、お庭サービスを提供しております。

お問い合わせ

箕面でサザンカ(山茶花)などの剪定、消毒『T様邸』

大阪、箕面でサザンカ(山茶花)などの剪定、消毒(T様邸)作業前画像 大阪

大阪府箕面市でサザンカ(山茶花)などの剪定及び消毒作業を行いました。

個人邸宅での作業で、剪定する庭木はマキや松・低木もツゲやサツキなどなど。

お客様のご希望は、「生垣に虫が大量に発生するので、どうにかしてもらいたい」とのことでしたので、うっそうとした生垣の剪定は、刈り込み鋏で形を整えてから中を適度に透かします。時間はかかりますが、生垣は透かすことで込み合っている枝葉を切る事によって風が抜けるようになり病害虫の予防になり、すっきりとした剪定後に薬剤散布することで、効果を上げることができます。

ツバキやサザンカは、チャドクという毛虫が非常に発生しやすいので、よく観察して定期的な薬剤散布が効果的です。

害虫のチャドクガに要注意。お庭のツバキ、サザンカ大丈夫?
ツバキやサザンカなどは人気のある庭木に発生するチャドクガの幼虫、一般的な毛虫(ケムシ)のことですね。
こいつが非常に厄介で、放っておくと食害で葉っぱはなくなり見るも無残な姿となってしまいます。また、木だけではなく人間にも被害を加える害虫な...

病害虫から庭木を守るために、定期的に剪定を行うことは非常に重要です。剪定後に、しっかりと葉の表裏に薬剤を散布して、残っている毛虫を駆除して作業完了です。

お客様のお庭には、サザンカ以外にもマキなどの植木がありますが、目に付く生垣が虫だらけだと、お庭の景観もあまり良いとは言えず、ツバキなどに茶毒蛾の幼虫が発生してしまうと、植木はもとより人間にも影響を及ぼす恐ろしい害虫です。

お庭に干している洗濯物にも毛が付着すると、ひどいかゆみと被れをおこしてしまうので、大切な庭木を病害虫から守るために、早めの薬剤散布をおすすめいたします。